第196回月例会のご案内

1.日時:平成30年3月17日(土) 14:00~16:30
2.場所:東京都千代田区九段南4-3-7 偕行社3F-AB室 TEL03-3263-0851
JR/メトロ市ヶ谷駅から靖国神社方面へ3つ目の信号「東郷公園入口」右折 80m進む
左側建物翆ビル三階(三階外側に偕行社の看板あり。一階は田中歯科。)

3.講師: 大野 敏明 先生:  元 産経新聞東京本社編集委員。
現在 亜細亜大学法学部及び国際医療福祉大学講師。
4.基調講演: 【 日本人とは何か 】
5.講演の要旨:  諸外国文化、特にシナと日本の文化の違いはどこから来ているのか。
日本文化の特徴;敗者に対する寛容性、謝れば許される国、農耕社会の維持
のため自己抑制の民族、唐のシステムを真似ても中身は違うものになった、
下意上達の国、権力の付随しない権威を持つ国、天皇は断絶することなく今日まで
続く国、前王朝を否定せず文化が積み重なる国、神道と仏教が共存できる社会、
世界有数の海と山の豊かな自然を持つ国で勤勉聡明平和な日本国民。
本年1月にイスラエルに滞在し、その経験をも紹介したい。ご期待下さい。
6 講師プロフィール:
2孫子
昭和26年11月生まれ。学習院大学法学部政治学科卒。
昭和50年4月産経新聞社入社。
特集部長、大阪本社編集局文化部長、千葉総局長、
東京本社編集局編集長、東京本社編集局編集委員を
経て平成28年11月定年退職。
防衛研究所第44期一般課程修了。
元 東京医科歯科大学大学院講師、拓殖大学客員教授。
現在 上記講師紹介欄での大学講師の他、
統合幕僚学校統合高級課程、陸自幹部学校指揮幕僚課程、
空自上級飛行幹部課程の各講師を務める。

7.著書 「不都合な日本語」平成29年展転社、「西郷隆盛の首
を発見した男」平成26年文春新書、「切腹の日本史」平成25年、「日本人なら知っておきたい名前の由来、名付けのいわれ」平成25年、「日本人なら知っておきたい家紋と名家のいわれ」平成24年、「日本人なら知っておきたい名字のいわれ・成り立ち」平成24年以上各じっぴコンパクト新書、「歴史ドラマの大ウソ」平成22年産経新聞出版、等々他にも興味深いご著書多数です!

8. 参加費:(基礎講座と講演会)  非会員2000円 会員1500円 学生1000円
9. 孫子基礎講座:講演会前12:30~13:30 「九変篇、火攻篇」 前原塾長
10.月例会参加申し込み:メール:jimbo-brightlife@docomo.ne.jp 事務局 神保明生
電話:前原塾長:080-3124-7217/FAX:047-425-6808
11.次回の月例会:平成30年4月14日(土) 海上知明教授 「本年度現地研修地の戦史」

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出欠(必須)
 基礎講座より出席 月例会のみ出席 欠席

メッセージ本文
補足があれば、ご記入ください

 上記内容で出欠を送信する