181回月例会案内

1.日   時:平成29年1月14日(土) 14:00~16:30

2.場   所:東京都千代田区九段南4-3-7 偕行社3F-AB室
TEL03-3263-0851
JR/メトロ市ヶ谷駅から靖国神社方面へ3つ目の信号(東郷公園)
右折 80m左側

3.基調講演:   【中東情勢】

4.講   師:  中村義博氏     元駐ザンビア・駐ウルグアイ大使

5.講師のプロフィール
181回講師
(1)1942年滋賀県生まれ 現在は千葉市在住
(2)1966年外務省に入省 2005年在ウルグアイ大使歴任後退官
国際労働財団理事
現在 千葉経済大学非常勤講師
(3)著書:「ユーゴの民族対立:平和の創成を求めて」(サイマル出版)
「ODAによるNGO支援」(共著、連合)

6.講演のポイント
中東は、ブレジンスキーも言うように、中東には元々「地域大国」がなく、米欧中露など外部の大国が介入し、不安定。5カ国(サウジ、イラン、エジプト、イスラエル、トルコ)がしのぎを削り、相関関係がある。ISを含め,各地で火の手が上がっている。国際協調より自国優先主義の大きな流れ。しかも,サウジやイランが対立しつつ、大きく動いており、目が離せない。国際石油価格の下落と人口増加でサウジ経済も厳しい状況、改革がマスト。イスラームのスンニ派xシーア派の対立。それに、米国のトランプ次期米大統領はイスラエルと近く、先行き不透明。世界で最もわかりにくい地域。それでいて,日本の石油の8割を依存。知らないではすまされない。当方の長年の中東の体験も踏まえ、整理してプレゼンしたい。

7.基礎講座: 12:30~13:30 第6期第5回初級孫子塾講座  講師  海上知明理事   「虚実篇」
会 費  1000円(併せて講演会受講者は、以下の講演会会費から1000円引きです)

8.参加会費: 会員1500円   非会員2000円   学生1000円

9.申し込み先:Eメール  神保明生  suntzu.uketsuke@gmail.com   ・HP: http://sun-tzu.jp/
・FAX  047-425-6808 (前原)   ・TEL  080-3124-7217 (前原)

10.次回、182回 H29.1.28 山田 順氏(仮題:アメリカ大統領選挙結果とその影響)ジャーナリスト。
183回 H29.2.11 秋山陽一郎氏(大学受験日本史講師)
【大学受験日本史、現状の一断面―中堅・難関私大受験を中心に―】

第180回月例会のご案内

今回は銀座で実施しますので、ご注意ください。また、忘年会も実施しますので皆さまご参加ください。
12:30~13:30で基礎講座(軍形・軍勢篇)を実施いたします

1.日 時:平成28年12月17日(土) 14:00~16:30
2.場 所:銀座サロン・ド・ジュリエ(Salon de Julliet)
      03-3543-3151
      東京都中央区銀座5-13-16東銀座三井ビル1F
      東京メトロ東銀座駅4番出口右へ三原橋交差点に面し左折日高屋の奥隣り
      徒歩1分 左側(案内板あり)
3.基調講演:「下町ロケット風の気概」
4.講師:萩野茂雄 先生・萩野源次郎 先生(大和合金㈱・三芳合金工業㈱・相談役・社長)
5.講師のプロフィール
第180回

萩野茂雄氏(本籍下関)昭7年東京生まれ
旧都立五中(現:小石川高校)・早大理工(金属)
東邦亜鉛㈱ →大和合金㈱
大和合金㈱・三芳合金工業㈱社長を経て現在相談役

第180回

萩野源次郎氏 昭和43年生まれ 都立西高
上智大・院(化学)→花王㈱→大和合金㈱
宇都宮大学の社会人大学院にてH22.9
博士(工学)取得
現在 社長

6.大和合金㈱・三芳合金工業㈱のプロフィール
(1)プロフィール1:大和合金㈱は初代萩野茂氏により1941年東京都板橋区に創立、「優れたものを造る」をモット-に、戦中戦後の大波を乗り切り1953年に再開。同時期に三芳合金工業㈱の工場を現在の埼玉県三芳町に創設。
  二代目萩野茂雄氏は「優れたものを国内に広める」をスローガンにし、そして三代目の萩野源次郎社長は「優れたものを世界に広めていく」と社員全員に声をかけている。大和合金㈱は特殊銅合金の加工・販売、三芳合金工業㈱は特殊銅合金の開発・製造・加工に当たっており、社員は両社合わせて約150名弱であるが、会社の特性を一言で言うならば、【特殊銅合金一筋に70余年、航空機部品にも進出し世界に飛躍中のはばたく中小企業】であり、100種以上の銅合金技術で世界を支える正に“縁の下の力持ち”であり、社内には下町ロケットの気概があふれている。
(2)プロフィール2:大和合金㈱は、2008年に東京商工会議所から『勇気ある経営大賞』を、2010年に東京都板橋区から『働きがいのある会社賞』を、2016年には経済産業大臣から『はばたく中小企業300社賞』を受賞。その背景には「組織は人なり」を地で行く【人を大事に育てる】社風が漂っているが、ご期待の上講師から詳しくお伺い下さい。
(3)来年6月には現地研究会の一環として両会社を訪問し企業研修を実施する予定です。

7.講演のポイント
(1)中小企業の存在価値及びメリットは大企業にありがちな、セクショナリズムを排除し「問題総て我にあり」の考えを堅持し、他に責任転嫁しない。
(2)物作りの職人気質を誇りとする社風のもと、社員は仕事の達成感に喜ぶ。企業の目的をハッキリ理解する。すなわち企業は利益を得る手段ではなく、目的は社会が要求する製品を立派に作り上げ社会に貢献する。「利益は手段である。」

8.参加会費: 会員1500円   非会員2000円   学生1000円
終了後希望者は忘年会を実施します。

9.基礎講座
12:30~13:30 第6期第4回 軍形・軍勢篇
講師 海上知明理事

10.申し込み先:
 ・Eメール 神保明生 suntzu.uketsuke@gmail.com
 ・HP: http://sun-tzu.jp/  
 ・FAX  047-425-6808 (前原)
 ・TEL  080-3124-7217 (前原)

11.次回、平成29年1月14日(土)14:00~16:30。場所は、偕行社です。
基調講演:「中東問題(仮題)」  講師  中村義博先生 元駐ウルグワイ大使。