第157回孫子経営塾月例会、第6回孫子基礎講座のご案内

2月は正に現場でしか得られない貴重な情報をご提供いただきました。現地情報を入手するには、自ら足を運んで当事者から得るのが確実ですね。同盟を結ぶのは自国の自衛・存続のため、決してお人よしであはりません。
3月は情報戦を取り上げます。

1.基調講演    『大東亜戦争における情報・諜報戦』

2.講師:前原清隆  NPO法人 孫子経営塾代表 

3.日時:平成27年3月21日(土) 14:00 ~ 16:45

4.場所:JICA市ヶ谷ビル
住所:新宿区谷本村町10-5    電話:03-3269-2911
市ヶ谷駅から左折 陸橋を渡り ルノアールから左内坂を登る(駅から約10分)

5.会費:会員2,000円/非会員2,500円/学生1,000円

6.講演のポイント
  明治健軍以来進められていた我が国の情報・諜報組織は、欧米先進国には遅れながらも、日中戦争を機に急速に発展した。そしてそれは、主として陸軍における場合が多く、情報や諜報に関する取り組みや保全と言う面で明らかに陸海軍とは相違がある。欧米諸国に比較した場合、情報や兵站の重要性の重み付けから言えば、作戦・運用重視の日本、情報・兵站重視の欧米という特徴を見出すことができる。大東亜戦争終結70周年に当たり、日中戦争後の我が国の情報・諜報組織及び活動の一端を探り、情報の見地から敗戦への経緯を辿ってみる。これにより情報を重視する「孫子」を通じ、過去も現在も、そして将来も、『情報は(兵站と共に)最も基盤となる戦力』であることを改めて明らかにしたい。

7.講師プロフィール
昭和16年8月生 鹿児島県出身
昭和33年4月陸上自衛隊第4期通信生徒(少年工科学校の前身)として入隊
陸上自衛隊第4師団・高射学校・第2高射特科団・外務省中国課・陸幕調査部(中国担当)・統幕5室中期班・米陸軍防空センター連絡官・第2高射特科群長・第2高射特科団副団長等を経て平成9年8月陸上自衛隊を退職
大検・玉川大学教育学科(通信制)・第24期CGS・第28期JSC
平成9年8月~22年8月㈱日本製鋼所特機本部勤務
平成23年6月~NPO法人孫子経営塾代表



8.孫子基礎講座(第5回)
「九変篇・火攻篇」12:30~13:30 
会費 1000円 ※月例会講座受講者は無料

9.申し込み先:
広報担当 浅野大介       ema9111116@gmail.com
FAX: 047-425-6808 (前原)
TEL: 070-6465-3806(杉之尾)
上記連絡先に申し込んでいただくか、下記に必要事項を記入し、「送信」してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出欠(必須)
 基礎講座より出席 月例会のみ出席 欠席

メッセージ本文
補足があれば、ご記入ください

 上記内容で出欠を送信する