第128回 孫子経営塾勉強会のご案内

新年 明けましておめでとうございます。
さて 今月の講師は 中国軍事問題研究家 田中 三郎先生です。杉之尾塾長の防衛大學・自衛隊以来のご縁で
今回 お呼び出来ました。
現在 「尖閣を軸とした領土的野心を燃やし 海外進出をたくらむ中国」を理解するためには(知己知彼) 鄧小平以来の軍事
改革の状況と今後の習 近平新体制の将来を透視することが肝要ですが 先生は 中国軍事問題研究家として 塾のために
分かり易く解説してくださいます。尚 中国通の前原塾長にも 必要に応じ 補足いただきます。
そして 「今後の日中関係のあり方」について 活発な質問やコメントを通じて 孫子的理解を深めましょう。
是非 多数のご参加をお待ちしております。

  • 基調講演 「検証が進む中国軍事制度の大改革」
  • 講師:田中 三郎先生(中国軍事問題研究家 )
  • 日時:H.25年1月19日 (第3土曜日) 14:00〜17:00
  • 場所:JICA市谷ビル 601/602
  • 会費:会員2,500円/非会員3,500円
  • 講演のポイント
    鄧小平の軍事改革は現時点ほぼ完成に近い。核抑止力の保持の下での全面戦争から 局地戦や限定戦争の
    時代に入ったとの戦略環境の変化を踏まえた点と 中国の国土防衛から 宇宙・海洋をも含めた統合部隊の
    編成と現代版中華世界の構築を目指した戦区制度の導入する点が講演上のポイント。
  • 講師略歴
    1962年 防衛大學卒業(防大6期) 自衛隊入隊 情報関連を軸に勤務し ’1993年定年退職
    2002年~’2011年 世界政経調査会 軍事研究員として勤務 その後 中国軍事問題研究家として 活躍中
  • 著書
    中国海洋制覇のシンボル 空母「ワリヤーグ」(’12.10)
    加速する近接阻止兵器と宇宙軍事プログラム 対艦弾道ミサイルとは何(’12.11)
    中国軍事制度の大改革(’13.2)
    注)(・・)内は 軍事研究に記載時期
  • 同日・同場所にて
    10.30~11.30  自彊術健康体操  初回
    但 会費(別)500円
    講師:坪川三朗理事(自彊術中伝)12.00~13.30  初級孫子経営塾第2期第5回 「軍形・勢篇」
    講師:海上知明理事

    17.00~19.00  新年会 庄屋にて (別途 実費徴収)
    先生を囲んで 更に楽しき一刻を!

    「自彊術について」
    事務局坪川は10年ほど 自彊術を学び 5年前には中伝の資格を取り 昨年より自彊術愛好会を展開しており 今回
    孫子経営塾の一環として 取り上げ 会員の健康維持をはかることに成りました。
    自彊術は 中国3千年の歴史を持つ医療体術 按蟜導引術に源を発し 按摩業の中井房五郎氏が 大正初期創り挙げた
    もので 日本独自のものです。 孫子の兵法と よく似た経歴です。
    自彊術は 治療を目的とした運動療法としては 唯一つのもので 病弱者でも出来る点を特長とします。
    「体が硬くなった人」「 疲れが取れない人」 「成人病に悩んでいる人」 「自律神経失調症の人」等 無論 健康な人も
    どうぞ おいで下さい。お待ちしております。・・・軽装で バスタオルをご用意下さい。